ドラマ「MOTHER (マザー)」あらすじ書いてます

松雪泰子さん出演のドラマ「MOTHER (マザー)」の詳細なあらすじを書いています。
このドラマテーマは「母性」だそうです。でも、男性もすべての人にみてもらいたいドラマです。
書く事によって知らない人も読んで、見て、何かを感じてほしい。
そんな想いで書いてます。

弱いものを守らないといけないと思います。
子供も動物たちも。

何でもない毎日でも、静かに暮らせること。
この幸せを感じてほしい。
避けないで、目の前にあることを・・・時には見た方が良いことも。

猫たちと暮らせる今、こんな「普通の日」これも大事にしたいと思えるストーリーです。
私に出来ることは、書いてドラマの存在を伝えること。

あとは見て
「愛するものがいるのは幸せなこと。大切に思える存在がいる幸せ」と、感じてほしいです。
たとえ、彼らが虹の橋へいっても、
あなたの「愛するものたち」がいてくれたことを今一度、感謝したい。

mother

「Mother(マザー)」日本テレビ系 4月14日(水)よる10時から
出演
松雪泰子、山本耕史、酒井若菜、倉科カナ、芦田愛菜、高畑淳子、田中裕子

ドラマを見ていない人もわかるように、1話から詳しく書いてます。
あらすじは、韓国ドラマのブログでも、もう1個のブログでもOKです(^_^;

韓国ドラマのブログ・韓ドラの奇跡

日本のドラマ、映画ブログ・ドラマメモ -あらすじにゃむ

(↑2つのブログ、文字クリックで私の別ブログへ飛びます)


ブログのカテゴリをみてください。
このドラマを見ると、キナコたち、4にゃんこをいつも以上に愛しく思えます。

やっぱり、このドラマは人として見た方が良いと思う・・
最後に伝えたいメッセージは何なのか。

追記 6/25
最終回を含む全11話を書き終えました。
伝えたいメッセージは「母の愛」と、いうよりも「愛」だと思います。
とても良いラスト、感動で納得・・大切な時間を教えてくれたドラマでした。
感想も書いてます。



テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

Keyword : Mother マザー 松雪泰子 hinaco あらすじ 芦田愛菜 MOTHER mother

春のねこ

春はポカポカと・・窓を閉めればね。
風はまだ冷たいけど、部屋の中は暖かい日もあります。
猫たちは日なたで寝るのが大好き。

そんなある日の午後。


むにゃむにゃ・・・

トッチ


ヨシキ、白目だ。

すぴすぴ・・

春のねこ


うふふ・・

ちゃとら


お嬢様、キナコだけはフカフカのベッドで寝るのです^^♪





ども、前の記事にて凹みましたが前を向いていきます。
みなさん、ありがとうございます。

大好きなX JAPANのギタリストhideの言葉、hide語録を思い出しました。
--------------------
どんなに生き方が変わろうとも変わらない想いはある。

全ての出会いや出来事に意味がある。
その意味じたいはよくわからないけど、努力することによって、
そして自分が作ってしまった不安の壁を、一つ一つ乗り越えるコトによって、
その意味を前向きなものにしたい ....

なり行きから人と出会って、そこから何かが始まっていく、みたいな。
最初から頑張っちゃうと駄目なんだよね。
あと"好きこそものの上手なれ"っていうのもあるな。
-----------------

こんな事、hideちゃんは言ってたんです。
そう、すべての事には意味がある。
そして、"好きこそものの上手なれ"って言葉。
私はこうしてブログを更新することで、誰か知らない人、ネコ好きな人、見てくれてる人に
何かを伝えることが出来たらいいな・・って思います。

これからも、4にゃんずをよろしくお願いします。
誰かいないって?
白黒とか~悪代官とか(え)


テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

Keyword : hide

別れ

一期一会・・・
この瞬間だけ会うこと。もう、2度と会うこともない。
これが最後の瞬間・・そういう気持ちでこの瞬間、時間を大事にすること。

春の花

「また会える・・」なんて簡単に考えず、「もう、2度と会えないかもしれない。これが最後・・」と、いう気持ちでその時間を大切にすること。

これを忘れていたようでした。深く反省です(涙)
なんていうか、私はガードが堅く人を寄せつけたくない気持ちも強くて。
特にネットという世界、顔もみえない中・・不安がまったくないわけじゃない・・

ねこのて

でも、Kさんはいつも、うちの子たち。
特に、亡くなった自分の子と似ているキナコを愛してくれました。
そのKさんが突然、鍵コメントにてお別れの挨拶を残して去ってしまったのです。
まさか、正直そんなことが起こるなんて夢にも思っていなくて。

友達関係、人間関係において「自然消滅」で連絡が取れなくなったまま・・
そのままになって記憶の中からも、いなくなってしまう人もいます。
Kさんは、私には大切な心の支えでもありました。
「この写真をみたら、喜んでくれるかな?」とか。
Kさんはいつも心から、キナコたちを見てくれたんです。

それが突然、「遠くにいきます。」と、お別れの挨拶だけを残して消えてしまったんです。
こんなに悲しいとは・・。
何か、事情があるのかもしれません。
それならそれで、最後にKさんの好きなキナコの写真をみて欲しかったです。

きなこ

最近は、更新もできず。
きっと、毎日ブログ更新を待っていたはず。
そんな人でした。
もう、届かないかもしれない。見てないかもしれない。
でも、このキナコの写真をKさんにおくります。

ちゃとらねこ

本当に今まで、キナコたちを見てくれてどうもありがとうございました。
また、事情がかわり・・出来たら戻ってきてくれることを強く希望します。
さよならなんて、言われたくなかったです。
残されたものは辛いです。
突然、友達が「さよなら・・」って消えてしまったら心配です。

猫の足

出来たら、見てたら、鍵コメでも良いから連絡ください。
キナコも待ってます。
自分の身のまわりの整理をして消えていくなんて・・寂しすぎます。


テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

家族

今日は 4にゃんずのお腹をお見せします。
誰がイチバン太ってるのか~?
イチバンはトッチの5.8キロ、続いてヨシキは5.7キロ。
トッチは 頑張ってダイエットして~のこの数字。
前は5.9キロだったのです(^_^;
出来るだけ、今の状態をキープしたい。
オハギもヨシキと同じ5.7キロですね。
偏食、小食娘のキナコは~3.2キロなんです(>_<)
もうちょっと頑張って沢山食べて欲しい!

4にゃんずのゴロン写真で~す。
まずはオハギ◇お腹がタプタプ


続いて~トッチ!
筋肉質なのでガッチリ具が入ってます(笑)


キナコはスリム~モデルさんみたい☆
猫界のエビちゃんですね(^.^)


どすごい!ヨシキがイチバンすごいお腹!
もう ヨコにもタテにもボヨヨン♪


TV番組「オーラの泉」を見て思ったこと。
高島忠夫さんの奥さん、元宝塚のトップスター寿美花代さんがゲストでした。
オーラとかスピリチュアル~というと「信じる」「信じない」とか、人それぞれのとらえ方があると思います。
私は、見ていつも感じるのは「言霊」みたいなものがすごく好きということ。
今回のお話で感じたことを少し....

寿美花代さんが、長男を生んだ時、信じられない事件で この赤ちゃんを失ってしまいます。
これを深く悲しみ、
「なぜ、私が?あの子が?」との問いに スピリチュアルカウンセラーの江原啓之さん、美輪明宏さんたちが応えたこと。
それは、「正負の法則がある」ありました。

正負の法則とは、プラスとマイナス、陰と陽、何かを得れば何かを失う、何を失えば何かを得る。
この寿美花代さんの場合、すべての良い条件に恵まれ、幸せで、何も不自由もなかった。
その良い状況では それと同じくらいの負の法則で大きなモノを失うことになる~と。
これは地球の法則なのだと。
「すべてがうまくいってる時が怖い」とも言ってました。
こういう時は、前もって何か、負を作っておくことが大事だともありました。
昔の人は、それを知ってたから~どこかへ寄付したり、施餓鬼供養(苦しんでる亡者や無縁仏を供養すること)をしたりしたらしいです。

すると、今の私って?
特に不自由なこともなく幸せです。
なんだか不安になります、正負の法則によると何かした方が良いのかな?
それとも、今までの病気で落ち込んでいた分、今があるのかも?
30代までは、特別なことはなかったものの~それからはケガ、病気、手術など色々あり、その後~静かな時間が流れ.....

そして、先代の猫の死。
これが私には いちばん辛い出来事でした。
それまでの私は、友達のペットの死をどんなに心寄せて想像しても、その本当の悲しみを心から理解出来ないでいました。
でも、茶々丸を失ってからは、本当の意味で家族を失う辛さを体験で得ることが出来ました。
父親がガンで亡くなった時とは大きく違いました。
ペットロスから自分もうつ病になり、うつ病で苦しんでる友人の辛さもわかるようになったし。
ある意味、人の痛みを以前よりも少しはわかるようになったと思います。
あれも修行だったのかな?
今、キナコがご飯を食べてくれなくて苦労してるのも修行?

話がそれました。
江原啓之さんは、ゲストの寿美花代さんに
「子供を失うという 大きな悲しみがあったけれど、その分、大きな家族の結束が出来た」といい、今の家族同士が お互いを思いやることが出来てるのだと。
殺されてしまった赤ちゃんの命は、今も家族の絆となり生き続けているとも。

美輪明宏さんは、
「家族とはただ、血が繋がってるだけが家族じゃありません」
(血縁関係が家族ではない)
家族とは、荒波でも良い天候でもお互いを支え合い、辛さを乗り越え、助け合い、楽しみ、苦しみ、悲しみをくぐり抜けてきた思い出を共有しているのが家族だと。
最近、父親、母親が子供を...とか、その逆もありますね。
それは家族ではなく、単なる血縁関係なのかも。

そういう意味では、私の人生、病気やケガと色々あったけれど、支えて来てくれた夫が本当の家族なのだなぁ...と実感です。
感謝の気持ちもいっぱい、ノロける訳じゃないけれど。
夫よりも私の方が、事故、病気、入院もあり波乱の?人生だし。
今後はどうなるかわからないけれど。
それと、こんな私に付き合ってくれた友達にも感謝です。

苦しみ、悲しみを共有してきたのは、先代の猫の茶々丸の死がいちばん大きかったです。
その後、明るい私がまさかのペットロスから うつ病になるとは夢にも思わなかったし。
寿美花代さんたちの家族の繋がりが、失われた赤ちゃんならば、私の場合、
茶々丸の死が 私たち夫婦の繋がりを強くしてくれたのだと思ってます。
ちなみにうつ病はほぼ完治してます。

それから
寿美花代さんの夫である、高島忠夫さんがうつ病になり、看病し元気になった今、
話してくれたこと、
「この人を助けるのは私しかいない、使命」と言ってました。
うちの場合、私が病気になり、支えてくれたのは夫であり、どんな想いだったのか正確に知ることは出来ないけど、きっと必死だったのだろうなぁ...と思います。

だから....
何がいいたいわけでもなく~「オーラの泉」って番組は毎回、感じることが多くて好きな番組なのでした。
支離滅裂だなぁ(笑)
今日はカテゴリ「ネコ」ではなく「想うこと」なのでした(^_^;
もちろん!4にゃんずも大切な家族です。

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

ソウルメイト

スピリチュアルで有名な「オーラの泉」を見ました。
画像は内容と関係なく我が家のにゃんずです(笑)

続きを読む

テーマ : 愛猫との日々
ジャンル : ペット

Keyword : ペットロス

当ブログについて
猫のいる生活を徒然talk

韓国ドラマのブログ韓ドラの奇跡もヨロシク^^

新館・ 韓国ドラマあらすじ園もね。

ランキング
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村
プロフィール

ルッカ

  • Author:ルッカ
  • 猫と韓国ドラマ、X JAPANが好き♪
    別館ブログ・「韓ドラの奇跡」では韓国ドラマネタバレあらすじを書いてます。

    愛するだけ愛して、それでいい。(YOSHIKIの言葉)

ブログランキング
参加中です。1日1回ポチ押して下さると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

応援ありがとうございます^^♪
最近の記事
RSSフィード
ペットロス

ペットたちは死後も生きている

ペットはあなたのスピリチュアル・パートナー
猫グッズランキング
★キャットフード

★猫砂

★おもちゃ

★特別療法食
カテゴリー
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

楽天












最新トラックバック
月別アーカイブ
キナコ



♀15歳、偏食、小食、わがまま、 繊細、寂しがりや

ヨシキ




♂15歳、せっかち、大食い、 甘えん坊、天然

トッチ




♂15歳、神経質、甘えん坊、賢い、繊細、野性的

オハギ




♂16歳、乱暴、食いしん坊、甘えん坊、 悪賢い、悪代官

茶々丸




天使猫 ♂20歳 賢い、甘えん坊、
繊細、神経質、我慢強い

ペットジャンルTOP
オハギのダイエットフード
ロイヤルカナン 満腹感サポート
リンク
最近のコメント
愛用カメラ
SONY Cybershot WX7
FC2カウンター
ブログ検索
楽天