スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動物病院

今夜は4にゃんこ軍団のうち、オハギを動物病院に連れていきました。
まず、心配してくれてる友人たちがいるので。
糖尿病は問題なしです(ほっ)ストロバイトも。

先日、親友からの目からウロコ発言でオハギの血液検査、検尿、検便なり。
異常なしで血液の方も腎臓、肝臓問題なし。
安心料です。
土曜日に行く予定、大ボケのわたし。
病院は午前中だけでした (T-T)

おしっこはダンナが偶然、有休の今朝、某さっちゃんちと同じトイレにてトレイ下のシーツをサッととり、そこでおしっこ確保。
シャケの空き瓶にいれてました(笑)
わたし、おしっこキットを用意したのに忘れてるダンナ (-_-;)

どうも、アレルギーの可能性が高いようです。
わたしは、オハギが、かゆくて掻いてる、身体をなめてしまう...
これはストレスだと思っていたら...それで毛がはげてしまうのかと。

長崎先生、オハギ見てアレルギーの可能性が高いとのお話でした。
アレルギーの場合、検査して原因がわかったところで、
生活からその「アレルゲン」
取り除いた生活は実際は不可能。
それでムダのような話は、聞いていたし、ネットで調べても同じ意見です。
人間と同じです。
花粉症でもその「花粉」を完全に取り去ることなど、ほぼ生活する上で
不可能にちかい。

かわいそうに、血液検査の時、あんな細いうでに注射で...考えてみると「はじめての血液検査」です、オハギには。
注射器をみながら、「早く血が流れてくれーーーっっ」と。
ちゃんと、人間と同じようにゴムを巻いてからの血液採取です。
(キナコのもっと細い腕なら耐えられないわたし)

今夜は、注射でかゆみを抑えることにしました。
これはステロイドです。
ステロイド使用により、一過性の糖尿病になることもあるのも承知です。
それでも、先生曰く
「今年で1匹くらい..」とのこと。
必ずなるものではないし。なっても治る子もいる。
こればかりは、怖がっているよりも今は、「かゆみをとめてあげたい」

かゆいから、身体をなめる。
かゆいから、身体をかいてしまう。

この流れをかえてあげたい。おさえてあげたい。
アレルギー専用のフードを前回、購入、その後続けているものの....
ふつうの缶詰もあげている...
これじゃ、専用フードの意味はなくて。
でも、先生は
「まず、注射でかゆみが止まるはず。これで様子をみましょう」とのこと。
中には1ヶ月に1回~2ヶ月に1回~とか、この注射をうってる子も少なくはないと。
うまく、この注射が明日の午後あたりには、効果がでてかゆみが治まりますように。

すれば、キナコやトッチをいじめることもなく。
本人もイライラして、異常な食欲もおさまるかと...
あ、体重ですが。
オハギ 5.7キロ
ヨシキ 5.7キロ
トッチ 5.8キロ
キナコ 3.7キロ

こんなんでした。
痩せてはいない(笑)
むしろ、6月ごろより太ってしまった(^^;

ペットという名の家族です。
ちいさい、ちいさい命です。
命ににんげんもどうぶつも関係ない。
わたしたちが、今、できることすべてをしてあげたい。
やれることはしてあげたい。
あとで後悔するのだけはいやだから。

うーん、報告はこれだけかな。
尿検査、検便、血液検査、注射、その他~で治療費8100円なり。
往復タクシー(クルマが無いので。バス移動は問題外)

ダンナと2人でテンぱって、パニくってるウチら夫婦には、優しい長崎先生は
どう見えたのか(笑)

待合室でいいあうウチら夫婦(^_^;)
だって、お互い「○○を聞こう!」って意見がちがうので。
「なんで○○について聞かないの???」と、つい熱くなる夫婦なのでした(笑)

先にいた、コーギーちゃん。
体重測定で
「4.7キロ」と聞こえて。。
「ええっっ?」んじゃ....オハギたちスリーニャミーゴの方が重い?
先代茶々丸はずっと4キロキープの子だったので....
個体差って大きいのね(笑)
安定剤は~先生いわく必要ないとのことでナシです。
かゆみ止めの注射が効果あれば~精神的に落ち着くとのお話でした。

明日の午後ころには....変化あるか?
オハギよ(;´д`)トホホ…

関連記事

テーマ : にゃんこがいっぱい、いるよ~~♪
ジャンル : ペット

コメントの投稿

Secret

オハギよ~、検査や注射頑張ったね!!!エライよv-283
ルッカさんもご主人様もお疲れ様でした。
痒がるオハギをいつも見てるのも辛いよねv-409
痒みの原因がハッキリわかるといいね。
今は、どうか注射がうまく効きますように。。。

大変なり (-_-;)

ペットも家族ですねっ

以前ニュースで火事で逃げ遅れた子供を助けるため また火の中に入って行き亡くなったとありました
これが わんこでも私は助けるため引き返すだろうと・・・
阪神大震災の時 当時老犬のシェルティーを2匹飼っていました。
荷物部屋 (^_^;)
名前を呼んでも呼んでも声がしなくて
でも自分で見に行くことができなくて
じいちゃんに見に行ってもらったら箱の間に入り込んでて無事でした。
なんか 話ずれちゃいましたが 命は尊いものです 真っ当できるまで支えあえればなによりです (#^.^#)

お疲れ~~!
他の可能性を潰せて、方向性が見えたようでよかった!
待合室で言い合うルッカさんと旦那さん・・目に浮かぶようだわ(大笑)
ああちくしょう、眠い・・・

おはようございます。
5~6年前のことですが、
友人の家にいるうさぎ君がガンになりました。そのとき友人が言っていたことですが、獣医さんにも専門があって、うさぎを見てくれるところは少ないと。
その経験の無さから発見できないものがあるということでした。
そのとき、ウサギを診ることが出来る先生を選ばなかったこと、獣医さんならどこでも診てもらえると思ってたことを悔いていました。

犬、猫と書いてあるのは多いですが、
そう言われて気づいたことでした。
「家族には最善を」本当にそうですね。
そして、「大切な」と思うことには最善を尽くしたいですね。

オハギ注射頑張ったね。ストレスにしろ、アレルギーにしろ原因を取り除くのはかなり難しいかもしれないね。だけど、痒がることが日常になっちゃってるのもかわいそう。とにかく注射が確実に効いてくれるといいぁ・・・。
ルッカさんも旦那さんもお疲れ様です。二人の気持ちが唯一の薬になって一日も早く治るといいね!ガンバレ、オハギ~v-81

通院お疲れ様でした m(_ _)m
オハギくんにアレルギーの注射が効いてくれますように。
アレルゲンはなんなんだろう?
これから寒くなるから早く毛が生えるようカユミよ止まって送れ~!

>春ちゃん
うん。可哀想に病院では怖くてブルブル震えていたよ。
かゆいのは人間のアトピーなんかと同じだから。
なんとかすこーし、効果があるような感じなの。
春ちゃんのコメントみて「あ、漢字ちがうやん」と初めて気がついた(^_^;)

>くりこ姫さん
大変です(~_~;)
連中も家族ですから。

ありますよね、火事で引き返して~の話。わたしも引き返すと思います。
だって子供や親が火事の中のこっていたら...普通引き返すでしょ。

阪神大震災の時、シェルティーちゃんたちいたのですか..。名前呼んだらわんこの場合、返事くらいしてくれるだろうに..
くりこ姫さん、自分で見にいけない状態だったんですか。それは大変だったかと..。ご無事で何よりです。
シェルティーちゃんたち、箱の間にいたんですね、良かった。
ほんと、命は尊いものです。
それを教えてくれたのがネコでした、わたしは。

>apricotさん
ほんと、他の可能性つぶせてよかったす。
待ち合室では、ずっとダンナとブツブツいいましたよっ。
だって血液検査の時間十分あったし。
笑うなって(笑)

>mizuchi_junさん
動物病院といっても色々あります。
地方だと家畜がメインな場合もあるし。ウサギ、フェレットなど小型の動物はシッカリ専門の場所じゃないと難しいと思います。
後で後悔するのだけは辛いです、ほんとうに。

人間と同じく、犬、ネコでもセカンド、サードオピニオンの病院が当たり前の時代でもあるんです、もちろん、ウサギでもです。
とにかく、今、出来る最善のことをしてあげたいです。

>よっちゃん
オハギ、頑張ったよ。ほんとブルブルガタガタ震えて珍しかったくらいに。
家に戻ってきたら全然平気だったけど。かゆいのはほんと、辛いし、イライラするし、
落ち着きがなくなるし、人間も同じだよね。
ダンナは大人のアトピーなんで、かゆみの辛さ、ステロイドの恐怖、効果もよく知ってる。
早く良い方向にいくように。応援ありがとう(^_^)

>とむさん
ごめんね。糖尿も怖いけど今はそんなことをいってる 場合じゃないの。
写真をのせられないの。
あとは注射が効いてくれればなあ。今はお昼を食べ終わったとこです。

アレルゲン、わかったとこでネコから、その部分を取り除いた生活は人間より困難なんだよ。
毛もなめすぎて禿げて傷になった皮膚も良くなるように。。
ありがとう。

動物病院って保険がきかないから出費痛いですよね。
私も今月の帰省で予防接種の時期でもあったのでそのまま病院に預け、健康診断もさせて、煙草が気になったのでレントゲンで肺もみてもらって、諸々で5万です(涙)

でも大事な命だし何物にも変えられないですしね。

実家にあげた上の猫、母の日に自分の好きなカサブランカを送りました。日当たりのいいところに置いていたら、ひなたぼっこが好きな彼はその花の下で寝ていたようで、母親が気づいたらくしゃみと鼻水で大変だったと。
猫も花粉症になるんだ、と初めて知りました(笑)

人間の病気と同じ病にかかりますし、歳を取ってくると特に体調管理は気になりますね。
でもその体重、羨ましいです。
うちのトラもチビも見事に7キロあります。。長生きしてほしいからもっと痩せさせないといけません。。

>Fumiさん
動物病院はほんと高いです。ペット保険ありますが...
いまいち考えてしまって。
病院に預けて~健康診断ではそのくらいかかるかもです(苦笑
でも安心料でしょうか。
預けるならわたしも動物病院が一番だと思うし。

大事な家族の命です、私たちが最後まで責任を持ってみとるべき命でもあります。

カサブランカ、人間にも香りが強いです。これは気をつけるべきでしたね。
動物の嗅覚は人間より良いので強すぎでしょう。
それと記憶が曖昧ですが、ユリは良くないような記憶が...
観葉植物でも危険物あります。
ある意味、鼻水程度で良かったです。

体調管理はほんと、大変です(涙)
なんせあちこち痛い~ともいわないし。よく見ていないと。
この体重で?
ああ..あのにゃんたち、そんなにあるんですか(^_^;)
それはちよっと太めですよー。
もうちよっと痩せた方が、今後のためにも良いでしょうか。
これがまた、難しいのですが...(涙)
ウチ、これでもダイエット方向に気を付けます。
当ブログについて
猫のいる生活を徒然talk

韓国ドラマのブログ韓ドラの奇跡もヨロシク^^

新館・ 韓国ドラマあらすじ園もね。

ランキング
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村
プロフィール

ルッカ

  • Author:ルッカ
  • 猫と韓国ドラマ、X JAPANが好き♪
    別館ブログ・「韓ドラの奇跡」では韓国ドラマネタバレあらすじを書いてます。

    愛するだけ愛して、それでいい。(YOSHIKIの言葉)

ブログランキング
参加中です。1日1回ポチ押して下さると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

応援ありがとうございます^^♪
最近の記事
RSSフィード
ペットロス

ペットたちは死後も生きている

ペットはあなたのスピリチュアル・パートナー
猫グッズランキング
★キャットフード

★猫砂

★おもちゃ

★特別療法食
カテゴリー
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

楽天












最新トラックバック
月別アーカイブ
キナコ



♀15歳、偏食、小食、わがまま、 繊細、寂しがりや

ヨシキ




♂15歳、せっかち、大食い、 甘えん坊、天然

トッチ




♂15歳、神経質、甘えん坊、賢い、繊細、野性的

オハギ




♂16歳、乱暴、食いしん坊、甘えん坊、 悪賢い、悪代官

茶々丸




天使猫 ♂20歳 賢い、甘えん坊、
繊細、神経質、我慢強い

ペットジャンルTOP
オハギのダイエットフード
ロイヤルカナン 満腹感サポート
リンク
最近のコメント
愛用カメラ
SONY Cybershot WX7
FC2カウンター
ブログ検索
楽天
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。