スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫のトッチ、病院へ行く(涙)

キジトラねこのトッチ、先日、病院へ連れて行きました。

かなり、私も動揺してショックです。元気だけど、出来れば治ってほしい。

まず、某所に書いた当時の日記の一部をUPします。

DSC06654.jpg

これはいつも、ストーブの前で寝てる姿であり、元気です。

-----------------------
1月08日

朝、起きて来たらトッチが後ろ足を引きずって歩いてる。

慌ててケガ?の具合をみるも、どこも痛がらず。
触っても、ケガらしきのもわからず。ただ、後ろ足を引きずってる感じ。

でも、大ジャンプも含め、テーブルに普通に飛び乗り、下りたりしてる。元気で食欲もあり、グルグル甘える。
階段も上り、問題なさそう。でも、やっぱり足を・・

先日、ヨシキとトッチの大ケンカ。
正直、マジのケンカで止められず、慌てて毛布を片方にかけて止めたくらい。犯人はオハギだけともいえないかも・・。

朝、毛が落ちていなかったので大ゲンカではなさそう。襲われ、逃げる途中で落ちたのか・・?

問題は足。
でも、触っても嫌がらずに痛そうになめてるのもなし。生活態度も普通。
心配なら、病院行け!ってのは基本だけど。

まずは今夜から、誰かを隔離してトッチを守らねば。
でも、部屋に閉じ込めると鳴くので隣に迷惑かけそう・・部屋から出たいと、ドアをひっかくか。
ケージに入れるか・・

まずは報告なり。今日1日、トッチの様子をみてみます。
-----------------------
本当に元気で食欲もあり、「いつもと変わらない」状態だったのです。
でも・・続いて夕方の日記です。

-----------------------
さっき、トッチを動物病院に連れて行きました。

朝はまあ・・大丈夫かな・・?と、思う程度の足の引きずり具合。
昼間、ずーーっと、いつもの場所で寝てて気がつかず。
夕方、下りてきたらびっくり。朝よりも、足を大きく引きずってる。慌てて病院へ電話、向かう。

結果、触診で骨は折れていないとのこと。
ケンカなど~外傷の場合、傷が小さく中で化膿することもあると。ただ、嫌がらず、痛がらなかったので「大丈夫でしょう」と、先生。

猫が家の中で骨折することはまずない!と、先生。
打ち身なら、後からの方が痛くなったり腫れる事も多いと。(ねんざとか)

連休前でもあり一応、抗生剤、痛み止めを注射。
聞かれて念のため、抗生剤の飲み薬ももらってきた。

本人、足よりも病院が嫌だと大鳴き。
帰って来て~落ちつかせてご飯も、普通に食べて元気。たぶん、このまま治るだろうな~という感じ。

今は、病院臭を消すため、グルーミングが激しいので明日、大量の毛玉を吐くと思う。
可哀想なトッチ・・。

今夜から取りあえず、オハギとトッチを離して寝かせます。
やっぱりもっと、早くに行くべきだったかなあ。

でも、院長先生も「たいしたことない~」という感じだった。行き帰りタクシー。
恐がり、おしっこ漏らして可哀想だった(涙)

-----------------------
とっと

現在、足をまだ、引きずっています。
ひょこひょこ・・という感じ、歩いてジャンプ、普通の行動です。食欲、トイレも変わらず。
だから、トッチ的には・・ジャンプするのだからまあ、大丈夫なのかな?と、思うけど。

どう見ても、ひょこひょこする姿が痛々しい(涙)
しかも、オハギ、ヨシキたちに手を出されると、逃げるのが遅い。

先生にその後、電話で相談。(1/15)
骨には異常なさそうなので、関節系かもしれないと、サプリメントを与えていくのも、
「ひとつの方法」と、いわれたのです。

あちこち、レビューを参考に取りあえず、ソレで試そうと考えてます。
でも、犬の股関節のように~弱い子なら、クセになりやすいとか・・受け止めるしか、方法はないのかな・・とも、思ってます。

関節系かも?とは正直、驚きました。まだ、9才の誕生日前。
先代猫、茶々丸の場合はそこまで・・してやれなかった。人間も猫も同じ。年を取れば、ヒザも腰も痛くなるという。
見ると辛いのだけど(>_<;)

酷くなれば、レントゲンを撮り、手術という方法もあるようです。それは症状次第ということでしょう。

今は出来るだけ、体重を軽くしようと、ダイエットをします。足に負担をかけたくないから。
現在、トッチの体重は5.5キロです。

参考までに・・というか、我が家の覚え書きです。

診療明細書
猫再診料     800
注射料     1000
鎮痛剤注射料  1000
注射薬価3    400
内服薬処方箋A  500
内服薬     190

合計 4080円でした。

心配してくださった皆さん、本当にありがとうございます。今はこんな状況です。
トッチも元気です。足以外は。

また、様子を報告します。
あの夜、オハギをパソコン部屋に入れて隔離したけれど、大鳴き。
翌日から、夜だけケージにいれ、リビングに置いたらなんとか、おとなしいオハギです。なぜか、オハギの「トイレ内限定、スプレー」が、ピタリと止まりました。

彼としては、トッチが「怖い」ので先に襲う・・と、感じがケージにいれば「安全」と、理解してるのかも。
里親会で引き取った子なので、オハギはケージ生活に慣れてます。
だから、「ケージは安全」と、理解して~スプレーが止まったのかな?と、思ってます。

netで教えてもらったサイトを見たり、色々と考えた結果、サプリを与えてみます。

みんな元気、トッチの足だけです。
取りあえず、今日は報告ということです。
関節系、似た症状・・何か情報があったら、教えて頂けると嬉しく思います。どうぞ、よろしくお願いします。

追記

探したサプリはこれです。
ドライフードのように、ポリポリと普通に食べてくれます。美味しいみたいです。
これを今、与えてます。効果はわかりませんけど、足は治りました。
捻挫だったのかもしれません。
でも、関節のため、予防で与えてます。
食いつき、とても良いです。






関連記事

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

当ブログについて
猫のいる生活を徒然talk

韓国ドラマのブログ韓ドラの奇跡もヨロシク^^

新館・ 韓国ドラマあらすじ園もね。

ランキング
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村
プロフィール

ルッカ

  • Author:ルッカ
  • 猫と韓国ドラマ、X JAPANが好き♪
    別館ブログ・「韓ドラの奇跡」では韓国ドラマネタバレあらすじを書いてます。

    愛するだけ愛して、それでいい。(YOSHIKIの言葉)

ブログランキング
参加中です。1日1回ポチ押して下さると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

応援ありがとうございます^^♪
最近の記事
RSSフィード
ペットロス

ペットたちは死後も生きている

ペットはあなたのスピリチュアル・パートナー
猫グッズランキング
★キャットフード

★猫砂

★おもちゃ

★特別療法食
カテゴリー
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

楽天












最新トラックバック
月別アーカイブ
キナコ



♀15歳、偏食、小食、わがまま、 繊細、寂しがりや

ヨシキ




♂15歳、せっかち、大食い、 甘えん坊、天然

トッチ




♂15歳、神経質、甘えん坊、賢い、繊細、野性的

オハギ




♂16歳、乱暴、食いしん坊、甘えん坊、 悪賢い、悪代官

茶々丸




天使猫 ♂20歳 賢い、甘えん坊、
繊細、神経質、我慢強い

ペットジャンルTOP
オハギのダイエットフード
ロイヤルカナン 満腹感サポート
リンク
最近のコメント
愛用カメラ
SONY Cybershot WX7
FC2カウンター
ブログ検索
楽天
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。