スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホタルイカ

春になると、美味しいものの季節を感じますね。
まだ、寒いけど美味しい春、旬のもので春を感じることがあります。
そんな今、ホタルイカの時期になりました。

ほたるいか

食べたことありますよね~小さくてほんと、こんな小さいのに大丈夫なのかしら?と、
思ってしまうけど、このサイズのイカらしいです。

ねこの手

で、私はお酒を飲めないのだけど。
これがお酒のおつまみにピッタリ!おすすめの美味しいホタルイカなんです。

おいしい

でも、これが生じゃなくて乾き物としてのほたるいかです。
うちは母お店をやってるので市場で購入します。
普通、スーパーに生はあっても、乾きもののホタルイカはないかな?
すごーーーく美味しい!もう、クセになる味なんですよ~


う、うまそーーーー


ホタルイカとねこ

生と違う、乾き物っていうのかな、ひものでもないだろうけど^^;
名前、わからないのですけど、すごくすごく美味しい。

味は、サンマの場合は内蔵は苦いので苦手で食べません。
でも、このホタルイカの乾き物の場合、内蔵の苦みがとても美味しいのです♪
何て表現したら良いのか・・とにかく一生に1度は食べて欲しいと思える美味しさなんです(*^^*)

トッチも大好き^^♪
なんてね・・クンクンさせるだけで人間のものは与えません。
探したのですけど、同じものかわからない・・良かったらお試しください(^^ゞ



スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

Keyword : ホタルイカ

春は遠い

まだまだ、寒い日がつづきますね。
うちのにゃんず、暖房の前から離れません。

これは珍しいケースなんです。

にくきゅう


だっていつも、トッチの場所はキナコの席。

きじとら

きなこ、この時はどこにいたんだっけ?
ねえ、ヨシキや。


ボク、知らないもん

ねこ

ぼくちん、まぶしいにゃ~

ねむりねこ


思い切り、ぶれぶれだけど貴重なシーンなので撮影なり^_^;

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

動物の供養

先日、友人のにゃんこが亡くなったので動物の供養として私が知ってること、想うことを書いてみたいと思います。
うちの先代猫の茶々丸、彼が亡くなったのは2001年10月21日肺がんでした。

詳しい闘病日記は当時、作ったペットロスのホームページにあります。
なぜ、苦しい時期にこのようなペットロスのサイトを作ったのか・・それはひとつには「何かしていないと、気が狂いそうだった」からです。
そしてもうひとつは、「こんな苦しくて・・体を引き裂かれるような想い」これを
「みんな、同じだよ。誰もが通る道なの・・」として、何かの役にでもなれば・・と、沢山悲しんでる人になにか、心のささえ、手助けにでもなれば・・と、作ったのです。
(ペットという呼び方は苦手ですが、ここではわかりやすく書きます)

愛される命

動物の供養の方法とは。
形にこだわる必要はありません。宗教も関係ありません。
そこに「心」があれば良いのです。
ただ、飼い主さんの気持ちを整理する意味でも、ある方法を「儀式」として行う方が良いと想います。

人間では、お通夜、お葬式、初七日、49日・・と、あるように、儀式をすすめることにより、心を整理するのだと想います。そういう意味では、本当にペットという名の家族も同じでしょう。
特にする必要もないとも想いますが、それを行うことで気持ちの整理をつけることが出来るのだと今は、感じます。

個人的には、お経をあげてもらう・・までは必要ないと想ってます。自分と家族だけで、お線香を焚いてお祈りするだけで十分でしょう。そこにあなたの想い、心があるのだから。

「動物たちの供養」の方法
亡くなったペットの好きだったご飯を用意します。
缶詰なら、缶からだしてお皿にあげてください。きれいなお水も必要です。
そして、お線香の先を少し、折って焚いてください。
先を折るのは人間と、動物の区別をつけるためです。それを1週間続けてあげてください。
そうすると、動物たちはあちらの世界にいきやすいようです。お線香をいれるもの、中身は小麦粉でも良いのです。形じゃない、心がそこにあればいいのです。

病気だった子も、ケガをしてた子も健康な体に戻り、あちらの世界にいくのです。
もう、痛みも苦しみもないのだから、自分をせめることはしないでほしいです。
誰もが、完璧に看取ることなど出来ません。
あなたは、あなたにできることをしたのです。自分を責めないでくださいね。

ペットの供養

大切なこと、それは「この悲しみも、彼らが残してくれた愛」です。
「なぜ、こんな苦しい愛を?」と、思うでしょう。でも、よく考えてください。
ペットという家族を、失うだけでこんなに苦しい思いなのです。人間の家族、両親や、兄弟、子供を失った人も同じように苦しんでいるのです。

ペットという家族を失い、悲しみ、苦しみを体験することにより、「人の痛み」も少しは理解することにも繋がると思います。
そしてそれは、人としての相手を想う惻隠にも繋がるでしょう。新聞やニュース、多くの事件がありすぎて何も感じないまま、忙しくしてることもあります。
でも、それはよくないと想うのです。こんな時代だからこそ、惻隠の情を持つ事も必要なのじゃないかと。

この苦しみを知るまで、それまでTVのニュースで見た「家族を失う」悲しみがどんなものか、想像もつかなかった人もいるかもしれません。これがその苦しみです。自分で体験しないと、わからないことも多いです。

私も、自分でこの苦しみを知るまで、友人のペットが亡くなった時「その苦しみ、悲しみ」を、心から理解することが出来ませんでした。
今、思うと「もっと、やさしく心寄せたことをいってあげれば良かった」と、後悔しています。
そんな風に「死」を体験することで「他人の悲しみ、苦しみ」を、わかってあげることも大切なのだと、今は思えます。
苦しいけれど、「これも彼らがくれた悲しみ」です。受け入れることも、あなたには必要なのだと思います。

そして、1番大切なこと。
悲しみをそのまま受け入れて下さい。たくさん、たくさん、泣いて良いのです。
苦しみで呼吸も苦しくなるでしょう。それだけ泣いていいのです。

こんな苦しみは「初めて」と、想う人もいるかもしれません。それでもいっぱい、泣いてお別れを悲しんでください。
その涙が彼らを送り出してくれるのだから。

悲しみを我慢してはいけません。
悲しいことは悲しいのです。隠すことも、我慢することもなく毎日、泣いていいのです。

そうして・・いつか、「ごめんね・・」と、いう言葉だけじゃなくて。
「ありがとう・・」と、いえる日がきますように。

苦しい日が続きます。
それはある意味、心の病気にも繋がることもあります。
眠れない日も続くので、心療内科で眠れるお薬や、苦しみをカウンセリングとして、聞いてもらうことも必要な場合もあります。辛かったら、我慢しないで病院へいきましょう。

目にみえる肉体の彼らに依存しても、いつかはみえない心、彼らの魂に感謝できる日がくることを祈ってます。

偉そうにわかってるように書いてるけれど、当時の気持ちが日記に残ってました。これを読むと当時を思い出します。
これはペットロス「I miss you」のサイトに残ってた記録、私の場合、ペットロスのサイトで掲示板に来る人にレスしてた時期と重なってます。
それが辛いけど、気力にもなってたかも。何もしない・・って状態が辛かったです。
4月はじめにはキナコたちがもう、いたの。裏庭で半年後、生まれた野良猫の子4匹。
これを読むと、亡くなってから数日後の私の気持ちも書いてあります。

茶々丸への想い


私が作ったペットロスのホームページはこちらです。
もう、昔に作ったので放置でもあり、パスも忘れてリンク切れでもあります。

ペットロス

茶々丸へ
「ペットロスを乗り越えた」なんて一生言えない。
いつだって茶々丸を想えば涙がとまらない。それでも前に歩いていくね。
それが、残されたものの人生、修行なのだから。
いつか、お迎えが来る日まで、私たちは生きていかなければならないのだよね。それが今頃、やっとわかってきたように想うの。
ペットロスから、知らぬまに鬱病になってしまったけど、月日もかかったけど、元気になりました。自分を見つめることも今、出来ます。
ありがとう。
茶々がいたから、今の私がいます。

家族ねこ

「愛してる。うまれてきてくれてありがとう」と、今はキナコたちにもいえるの。


テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

ふかふかベッド

今日は真冬のような寒さですねーー

キナコも他の子もぬくぬくですがなにか?


このベッド好きなの

毛布とねこ


ふかふか好き



ふかふかねこ


あたい、寒いのきらい


かわいい茶とらねこ


寒いとよけい、甘えん坊になるような。

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

当ブログについて
猫のいる生活を徒然talk

韓国ドラマのブログ韓ドラの奇跡もヨロシク^^

新館・ 韓国ドラマあらすじ園もね。

ランキング
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村
プロフィール

ルッカ

  • Author:ルッカ
  • 猫と韓国ドラマ、X JAPANが好き♪
    別館ブログ・「韓ドラの奇跡」では韓国ドラマネタバレあらすじを書いてます。

    愛するだけ愛して、それでいい。(YOSHIKIの言葉)

ブログランキング
参加中です。1日1回ポチ押して下さると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

応援ありがとうございます^^♪
最近の記事
RSSフィード
ペットロス

ペットたちは死後も生きている

ペットはあなたのスピリチュアル・パートナー
猫グッズランキング
★キャットフード

★猫砂

★おもちゃ

★特別療法食
カテゴリー
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

楽天












最新トラックバック
月別アーカイブ
キナコ



♀15歳、偏食、小食、わがまま、 繊細、寂しがりや

ヨシキ




♂15歳、せっかち、大食い、 甘えん坊、天然

トッチ




♂15歳、神経質、甘えん坊、賢い、繊細、野性的

オハギ




♂16歳、乱暴、食いしん坊、甘えん坊、 悪賢い、悪代官

茶々丸




天使猫 ♂20歳 賢い、甘えん坊、
繊細、神経質、我慢強い

ペットジャンルTOP
オハギのダイエットフード
ロイヤルカナン 満腹感サポート
リンク
最近のコメント
愛用カメラ
SONY Cybershot WX7
FC2カウンター
ブログ検索
楽天
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。