スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

通院日



今日は診察日でした。
ボンヤリしてたせいか、バス停を1個飛ばしてしまった(泣)

最近の私の症状を先生に説明すると、またもやドクターストップが...
前回よりも強く言われてしまいました。
「もう、お母さんのお店に手伝いに行くのはやめなさい!」と。

でもね、先生、母親のお店を手伝うのは最後の親孝行だと思うし...
ソレを言うと先生は
「あなたの健康、身体の方が大事でしょ?せっかく、家でノンビリ、ゆっくりしてためたエネルギーをお母さんの手伝いに行く事で、作り笑顔で無理して手伝って、ためたエルルギーが減ってしまい、またダウンしてしまうのよ」と。
そんなんわかってる。
だから、忙しいこの年内だけ...
毎日じゃないし。。

母にも先週行ったとき、
「大丈夫なの?無理しないで良いのよ、また、忙しくなったら頼むと思うけど..」って。
やっぱ、頼られてる。
先生に言ったら、
「お母さんもソレじゃ、意味不明だわね」と苦笑してた。

兄にはメールで、私の気持ちを知って欲しくてすべてを話しました。
ちなみに、薬はついに1個増えてしまった。

画像はキナコでっす。。
スポンサーサイト

テーマ : 家族・身内
ジャンル : 心と身体

「今、思ってやりたいと思ったことは今やって今だせ」



解散したXjapanの今は亡きhideの言葉です。

これは私のモットーです。大切な友人からのメールでこの言葉を想い出した。
大好きなhideの言葉、これを忘れてたなんて...
これで答えは出た。
この言葉のまんま...

「今、思ってやりたいと思ったことは今やって今だせ」
もう20歳の愛猫、茶々丸の闘病中、危篤の時のように、
「しなかった後悔」はしたくない。
「した後悔」「出来なかかった後悔」とも違う。
今、私に出来るだけのことはしよう!そう思った。

ダンナは優しい人だし、理解ある人。せっかく治ってきてると思ってるので
「ドクターストップ」の話はしない。
したら当然、怒るから。「行くな」と言うから..
大丈夫、パニック発作やうつ病じゃ死にゃしない。
自殺するような勇気もない。
このブログの存在もサイトも知らないし。教えていない。
クスリもある。頓服も飲めば良いのだ。

何よりも、うつ病でどん底まで落ちて、
「死にたい、死にたい」そう思ってた時も、私にブレーキをかけたのは母の存在だった。
私が自殺したら...母が知ったらどんなに悲しむか....
それこそ、母が倒れて寝込んでしまうだろう。
母に心配をかけたくない。
悲しませたくない。
だから、生きる。死なない私は...
それに4匹のネコ達を守ってあげなければ。
小さな柔らかい、あたたかい命を。

兄も忙しい中、必死に母を手伝い、自分の家庭、子供たちをも守っている。
例え私が、
「ドクターストップ」の言葉どうり、家にいても考えるだろう...
「今頃、母は仕込みで忙しいだろう..」
「母はちゃんと、ご飯を食べているだろうか(忙しいとおせいいべい程度しか食べない)」
「買い物で重い、タマネギやじゃがいも、大根、キャベツなどを持って、足が悪いのに転んだりしないだろうか..」
そう、考えてゆっくりなど出来ない。
だったら、考えることもなく母のお店を手伝いに、母のカオを見に行けば良いのだ。

自殺しようと思ったとき、ネコたちを残してはおけない。
だから、眠らせて出来るだけ楽に、この手で最後の責任という、身勝手なエゴで小さな4つの命を奪おうとした。
そして、それから私は家にあるクスリ、お酒をすべて飲み、お風呂の中で両手、ノドを切って湯船の中で眠ろうとした...
ダンナが泊まりでいない留守の間に...
それも、結局、母の事を考えると出来なかった...

だから答えは簡単。
「今、思ってやりたいと思ったことは今やって今だせ」
この私のモットーで行く。
母のお店を苦しくても辛くても出来る限り手伝う。

そしてもうひとつの私のモットー
「やってやれないことは無い、やらずに出来るわけがない!!」
この言葉は、同じく解散したXjapanのYOSHIKIの言葉。
今は、Violet UKのYOSHIKIである。

もう、ひとつの私のモットー
「出来ねぇ~モンは、出来ねぇ~」
これは、XjapanのPATAちゃんの名言である。
この3つの言葉で、なんとかバランスを取りながら、母の店を手伝い、母の側に出来るだけいよう。
それが、私の決めた答え。考え。
年を取って、身体中ボロボロ、血圧も高く、いつ、倒れても不思議じゃないほどの忙しさの母を手伝おう。

コメントの中に、大事な友達、もちゃすの
「母には....母でいさせてやることが親孝行と割り切りました。」
強く心に響いた。
こんなカタチもあるんだ...とても優しく心に残った。
色々なカタチのみんなの親への思いを知った。

コメントを書いてくれた方へ

本当に本当にどうもありがとうございました。
もう、私は大丈夫でしょう。
長い暗いトンネルの出口、私の進むべき道がわかりました。
もう、迷わないで進みます。

苦しくなったら
私のモットーのひとつ、
「出来ねぇ~モンは、出来ねぇ~」
これで行きます、時には。

あたたかい言葉、励ましを本当にどうもありがとうございます。
ひとりひとりにレスを付けられなくてごめんなさい。
ゆっくり、焦らずに、ちょっとづつちょっとづつ歩く。

私も、かなりせっかちな性格なもので、たま~に先走りすぎて空回りしたり、暴走する事もあります。誰かさんと一緒です、この言葉どうり..
でも、「take it easy」ですね!ありがとう。

私のペースですすむことにします。
頑張らないで頑張る...
私の幸せは茶々丸の幸せ。
泣きたくなったら、苦しくなったら、
自分の手の平を頭にそしてなでなで なでなで。

落ちましょ。落ちて、底を見て、また登りましょ。一緒にって。。
一緒に落ちて、どん底を見て、一緒に登ってくれる人もいます。

もう同じ過ちを繰り返さない。
茶々丸、20歳の愛猫が教えてくれたこと...

「本当に大切なことを言えない...」

同じことはしない。大切な事はちゃんと言おう...
だから後悔ばかりの、今の私がいるのだから。
今後、今の4にゃんの時にはちゃんと話して、最後の時は出来るだけ一緒にいてあげよう。
そう思っています。

私のモットー
「今、思ってやりたいと思ったことは今やって今だせ」hideの言葉
「やってやれないことは無い、やらずに出来るわけがない!!」YOSHIKIの言葉
「出来ねぇ~モンは、出来ねぇ~」PATAの言葉
この3つの言葉で何とか前に、上に登って行こうと思います。

最後まで読んでくださり、本当にどうもありがとうございます。
まだ、ブログはサボりがちになると想います。
のんびり、映画の感想程度から書いて行こうと考えてます。

そして..
これからも、こんな私ですがよろしくお願いします。
支えてくれたみなさん、本当にどうもありがとう。私は幸せものです。
ネットでのブログでの「出会い」私もとても大切なものだと思っています。
みなさんが、支えてくれるから私もいるのです。

私は五体満足、身体も丈夫。
何でも自分で出来る、目も見える。感じることも出来る...
自由に動ける手足もある、世の中には難病を抱えている方も沢山います。
私の悩みなんてちっぽけなんです.....

ブログにはまた、愚痴や言いたいことを吐き出します。
適当に、遠くからでも見ていてくれるととても嬉しいです....
ほんとうにほんとうにありがとうございます。
メッセージ、メールをくれた方、どうもありがとうございます。

まだ、他の方のブログに遊びに行けるほどではありませんが、もう少し元気が戻ったら遊びに行きたいと思っています。
その時は、またよろしくお願いします。


画像は解散したXjapanのhideの姿です。

テーマ : 鬱病
ジャンル : 心と身体

うつ病、パニック障害、強迫性神経症...



昨日は診察室で大泣きしちゃいました。
クスリも変更。

理由は..
自分はうつ病とわかっていても、何故?パニック障害もあるのか..
その理由がハッキリと自覚出来たから。。

うつ病、パニック障害、強迫性神経症...
もうたぶん、死んでも治らないとわかった。
うつ、パニックの原因は、私の大好きな母親のお店なのだと気が付いたから...
何故、もっと早くに気が付かなかったんだろう。
バカだな..

ドクターストップがかかった。
「もう行くのはやめなさい」と..
でも、年だし最後の親孝行として行かなくてならない!!!
そういう強い強迫観念で自分で自分を縛り付けている。

大切な母親には心配かけたくない。
出来るだけ健康で長生きしてもらいたい。
だけど、あのお店は火事でもいいから燃えて潰れてしまえばいい...
そんな私がいる。

追記  2005/09/18(日) 11:17:52

みなさん、あったかいコメントどうもありがとうございます。
とても嬉しく読まさせて頂きました。
ただ、今は個人個人にレスを入れる余裕がないので、ココでお礼を言わせてください。
ほんとうに、ほんとうにどうもありがとうございます。

誰かに、読んでもらえば、話を聞いてもらえば楽になれるかな~と思ったのですが、
楽にはなれませんでした。
でも、こんな私の話を読んで、聞いてくれたみなさんにとても、感謝しています。
私の好きなトムファンの方からの意外なコメントにもとても嬉しく思います。

>もうたぶん、死んでも治らないとわかった。

これは間違いですね、死ねばきっと楽になれるでしょう。
書いた時はかなりパニくっていたので...

母が経営している居酒屋は、2階の宴会場だけでも35人は入ります。
下の座敷も15~人くらい、店はカウンターを含めると20人は入る大きさの店です。
母が夜遅くまで働いて店を守っています。
血圧も高く心臓肥大、その他色々、健康的には年なので悪い所もあります。

もちろん、今は私の代わりに伯母や、義姉なども手伝ってくれていますが...
でも、伯母ももう還暦で身体的にはキツいはずです..
身体は健康でヒマな私は見ていて辛いです。申し訳ない気持ちです。

どんなに苦しくても自分の母の事なので、守ってあげたい。少しでも助けてあげたい。
その思いで通ってます。ドクターストップを無視してでも...
だって、年老いた母親が働いてるのに苦労してるのに、見て見ぬふりはもう出来ない。
兄が定年後、その店を継ぐのです。
でも、兄の定年までかなりの年数があります。

それまで母が持つか...これから、宴会シーズンで忙しくなります。
不景気とはいえ、母の店はいつもお客さんでいっぱいです。

母の店を手伝うことは、私のイチバン辛い、苦しかった過去。
20歳の愛猫の危篤状態を誰にも言えず、我慢して我慢して手伝っていたことです。
子供のいない私には、この猫が子供だったのです。
慣れない海外生活でも猫が私を救って、癒してくれました。

その子の危篤状態...1分、1秒でもそばにいてあげたい。

でも、母のお店を手伝わない訳にはいかなかった。
ずっと、ずっと愛猫のことは黙って明るい、元気な私を演じて店を手伝っていました。
居酒屋なので店が終わるのは遅く、家に帰るのは夜の11時近い時も多かったです。
「早く、早く、あの子の元に帰りたい」
その気持ちでいっぱいいっぱいでした。
帰りはいつも、泣きながら走ってタクシー。

母の店を手伝うことは、その苦しい悲しい過去を想い出してしまうのです。
2001年の今頃を...10月後半に愛猫は旅立ちました。

大好きな、大切な母のお店なのに...
「店に手伝いに行きたくない」
その無意識の気持ちから歩行障害まで出てしまい、さすがに隠しきれないほど酷く、
伯母にすべてを話し、1年休んで、また手伝い始めて3ヶ月ほどです。
そして、また発作が起こり始めてしまった..

やはり、店を手伝うと、あの苦しく、悲しい思いでが蘇って来て、パニック発作を起こしてしまうのです。
愛猫が亡くなったあとも、母にも兄にも誰にも言えず、我慢して我慢して、明るく元気な私を演じていました。

何でも、ハッキリ、きっぱり、ズパズバ!言いたいことはキツくても嫌みでも言う。
そんな私が、本当に本当に大切な事を、大切な人に言えなかったのです....

ここまで読んでくれた方、どうもありがとうございます。
しばらくブログはお休みします。

2006/1/3 追記

今は元気になり普通の生活を送っています。うつ病も治るとのだと思いました。
この頃とは別人の私、元気な今があります。

別館ブログ「韓ドラの奇跡」では韓国ドラマあらすじを書いてます。
(文字クリックで飛びます)


テーマ : 鬱病
ジャンル : 心と身体

診察日



昨日は診察日でした。
その後、映画にダンナと行くためダンナも一緒にメンタルクリニックへ。
ダンナは、始め「病院はしんきくさいから、終わるまでその辺散歩してるよ」と言ったのですが、私は「いいじゃん、社会勉強と思って」と連れて行きました。
中は割と混雑して待ち時間も結構あったなあ...

私にはある考えがあり、ダンナを無理矢理連れて行ったのです。
それは、私の気持ちを先生から伝えてもらいたかったから。
私の気持ち....
それは、ダンナはもう空気みたいな存在だし、特に毎日話すこともないけど(お互い無口なので)やはり、出張、ゴルフで二泊三日の泊まりとか,,,ダンナの一人暮らししてる母親の家に様子見に行ったり(今回は4~5日行ってた)。。
そんなんで、夏休みは長かったけど、1週間の出張の後すぐにゴルフや、ダンナの母親の家に行ったり~が続き、私ひとりの時間が多かった。

私は、一人でいることが好きであり、またその時間が無いとストレスたまるタイプです。
でもね、やっぱり空気のような存在で話もロクにしないダンナでも(笑) いないと寂しい。
それが、今回ハッキリと実感した。
そして私は寂しさから気分がどんどん落ちてゆく自分を発見したのである。

それを先生に伝えてるうちに泣いてしまった。
そして、先生の口から私が一人で寂しい~から気分が落ちることも言って欲しかった。
それを先生に伝えると先生は...
「とんでもない!貴方が自分でいいなさい。自分で言えないでどうするの?」
「でも、言えないし..先生、お願いします」と言ったら
「ダメです、私は言えないし、言わない!!!今のあなたなら言えるはず」
「ネットのブログには書けるし、ネット友達には本当のことが言える」そう言ったら~
先生は、
「私はあなたのネット友達じゃありませんよ。友達でもありません。そんな私に言えて、
何故?一番信頼してるはずのダンナさんに自分で言えないの!!!」と。

あーそっか、そうだけど...恥ずかしいし、言えない。
そう不安がってたら、先生は
「口で言えないのなら手紙をかきなさい」と。
「えー?字もヘタだし、長くなるし、メールじゃダメですか?」と聞く私。。。
「メールよりも手紙の方が伝わるでしょう。自分の言葉で言えばもっと良いし」
そう言われました。

映画の後、買い物をして家で夜、思い切って自分の口で話すことにしました。
すべて、恥ずかしかったけど、素直に自分の思ってること、不安なことをいいました。
そして、ダンナがいない間が今回は続いてしまい、とても寂しかった。
そして、いつも優しくしてくれてありがとう。
ごめんなさい、わがままでこんな病気になってしまって....

ダンナの答えはアッサリ?したもので、
「そんな事、全部わかってるから。」と一言。
アタマをナデナデしてくれました。
ダンナも今回は、私を一人にしてしまった時間が長くて、続いてしまい申し訳ない気持ちで、夏休み最後の昨日、私の映画につき合ってくれたのでした。
本当は家でゆっくりしたかったらしい。
でも、私へのサービス?で映画につき合ってくれたということ。

その他、色々普段は話さないことが多い夫婦なので、色々話し、私の不安は無くなりました。
やっぱり、自分の言葉で伝えて良かった。
ダンナには「考えすぎ!!!」と言われたけど(苦笑)
これは性格的なモノもあるので...
結果、OK!でした。

不眠で夜中の1時頃から眠れずにPCなんかしてましたこの時間まで(笑)
画像は保護当時のゲージ内のトッチでつ。
入ってるのは私のパーカの部分なり。
かぁいぃでしょ(笑)

テーマ : 鬱病
ジャンル : 心と身体

ちゃちゃ..



この写真は、たいせつな大好きな愛する ねこ.....
いいえ わたしの子供..ちゃちゃ...20年一緒だった。
まさかこんなに明るい私が...
ペットロスからうつ病になるなんて...
昨日も切っちゃいました。。。今年2回目か..


ボクがもうちょっと たぶん もうちょっと

明日を無視して笑えたらなら...

いつか もうちょっと そうね いつか もうちょっと...

無鉄砲なボクに 逢えたなら...


テーマ : 鬱病
ジャンル : 心と身体

当ブログについて
猫のいる生活を徒然talk

韓国ドラマのブログ韓ドラの奇跡もヨロシク^^

新館・ 韓国ドラマあらすじ園もね。

ランキング
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村
プロフィール

ルッカ

  • Author:ルッカ
  • 猫と韓国ドラマ、X JAPANが好き♪
    別館ブログ・「韓ドラの奇跡」では韓国ドラマネタバレあらすじを書いてます。

    愛するだけ愛して、それでいい。(YOSHIKIの言葉)

ブログランキング
参加中です。1日1回ポチ押して下さると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

応援ありがとうございます^^♪
最近の記事
RSSフィード
ペットロス

ペットたちは死後も生きている

ペットはあなたのスピリチュアル・パートナー
猫グッズランキング
★キャットフード

★猫砂

★おもちゃ

★特別療法食
カテゴリー
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

楽天












最新トラックバック
月別アーカイブ
キナコ



♀15歳、偏食、小食、わがまま、 繊細、寂しがりや

ヨシキ




♂15歳、せっかち、大食い、 甘えん坊、天然

トッチ




♂15歳、神経質、甘えん坊、賢い、繊細、野性的

オハギ




♂16歳、乱暴、食いしん坊、甘えん坊、 悪賢い、悪代官

茶々丸




天使猫 ♂20歳 賢い、甘えん坊、
繊細、神経質、我慢強い

ペットジャンルTOP
オハギのダイエットフード
ロイヤルカナン 満腹感サポート
リンク
最近のコメント
愛用カメラ
SONY Cybershot WX7
FC2カウンター
ブログ検索
楽天
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。